あいさつ

表紙コメント
着物 墨流し染 高橋孝之  
表紙説明
 無色透明であるはずの水で満たされた海や川は、なぜか青い色に見えます。 実は、水はほんの少しだけ青緑色をしていて、純度の高い水でも青く見えるのだそうです。 淡い青色のことは平安時代ごろから水色というようになりました。 透明感のある明るい青色に、水のような清らかさを感じたのでしょう。


丸太や着付け教室 きもの相談室 ホームページご案内 たより

新着情報
新着情報 9月19日
オンラインショップ
別誂え「丸太や工房」
■このホームページならびに掲載商品の著作権等について■
本ホームページ(http://marutaya.com より始まる 全てのアドレス)に掲載の「記述」「肖像(写真・映像)・ロゴ・イラスト・商品デザイン」 等は全て、許可なく転載・複製を禁じます。
Copyright(c) 1997 MARUTAYA CO.,LTD. All rights reserved.